米Microsoft Corporationは22日(現地時間)、「Windows 10 Insider Preview」のPC版Build 16296を“Windows Insider Program”の“Fast”リングの参加ユーザーに対して公開した。本ビルドは、「Insider Preview」の受け取り設定を“Skip Ahead”へ切り替えていないユーザー向けとなっている。

本ビルドは、前ビルドに引き続き正式リリースに向けた安定性の改善に注力されている。仮想化機能“Hyper-V”においてサードパーティのネットワークストレージ上にVMを作成できない問題や、非英語ビルドをクリーンインストールした直後にインボックスアプリの名前が英語で表示される問題、“WebView”で“canvas”要素を多用したゲームのFPSが異常に遅くなる問題などが修正されているという。

なお、本ビルドでは追加の言語パックを新規に追加できないので注意。すでにインストールされている場合は正常に引き継がれるという。また、今回はモバイル版のアップデートは提供されていない。

 

 

【関連記事】

「Windows 10 Redstone 4」の最新プレビュー版、Build 16362が“Fast”リングに

Microsoft Officeが最近ややこしい どう選ぶのが得?